Online Shop Zippo Time

ビンテージ・ジッポー専門店!珍品・レア物・満載。Zippoマニア必見!!10,000以上お買上で送料無料。(沖縄県・離島を除く)



全アイテムのご紹介

社員贈呈品 イヤリング 【ZIPPO】

1950年代に社員に贈呈された、イヤリング(2個)です。ステンレス・スチールに七宝焼の赤フレーム、ジッポー社のOBから入手しました。(非売品)

U字型ロスプルーフ "Tach-A-Loop" 5バレル【ZIPPO】

​1947年に3バレルのU字型ロスプルーフ "Tach-A-Loop" が発売されました。本品は5バレルにU字型ループが装着されています。1952年には現在型の

4th バークロフト ゴールド 【ZIPPO】

4th バークロフトは1954年から1979年まで製造されたテーブル・ライターです。それまでのバークロフトと異なり、ポケットモデルと同じインサートが使用されてい

ニッケル・シルバー POST WAR NO.1【ZIPPO】

1943年~45年ブラックラッケル用・キャラメル箱のイラストは、1946年モデルが使われています。 本品の箱は、ブラッククラッケル前期箱(ブラッククラッケルの

ハードロック カフェ ラスベガス A 【ZIPPO】

SAVE THE PLANET  Hard Rock CAFE  LAS VEGAS 

1997’ マクドナルド 赤文字【ZIPPO】

人気のマクドナルド、お探しの方如何ですか、、、マクドナルドの、誰でも知っているこの有名なロゴ。皆さんは本当の意味をご存知だろうか。まず最初に思い浮かぶのは、マク

海上自衛隊 うみぎり 【ジッポー】

あさぎり型・汎用護衛艦・8番艦「UMIGIRI」DD-158JMSDF (JAPAN MARITIME SELF DEFENCE FORCE)=海上自衛隊・艦艇

ハードロック カフェ 神戸 NO.2【ZIPPO】

SAVE THE PLANET  Hard Rock CAFE  KOBE 

Rio【C】

​​ジッポー・ライターではありません。

ルパン三世 ミラーオンミラー ルパン 【ZIPPO】

ルパン三世は、モンキー・パンチ(原作)の漫画ならびにその主人公の名前です。1971年にテレビアニメ化され人気に火がつき、以後TV化や映画化されました。現在でもT




 

ジッポー!ア・ラ・カルト

1950 FULL LEATHER WRAP

1950 FULL LEATHER WRAP

1950年に、ブラスケースの全体をレザーで包まれた「フル・カバード レザーモデル」が製造されました。すべて「ハンドメイド」の仕上がりで、手間が掛かり過ぎた為に、翌年「1951年」には、販売が終了しました。皮の種類は「カーフスキン・モロッコ」の2種類で、黒・赤・青の3色が、一般販売されました。画像のジッポーは、白色の革を使った希少なプロトタイプの逸品です。

ブラック・クラッケル(第二次大戦モデル)

ブラック・クラッケル(第二次大戦モデル)

1941~1945年に製造されたアイアン(鉄製)のジッポーです。通常はブラス製(真鍮)ですが、戦時中は「銃弾」等の需用でブラスが品不足となり、代替品としてアイアンを使用しました。鉄は素材の欠点として「サビ」に弱く、サビ止めとして黒く塗装しました。しかし戦時中の事で、素材の良い鉄も戦時物資として需要が多く、粗悪な鉄素材しか入手出来ませんでした。当時のジッポー社は「民間」への販売を中止して、軍隊への大量注文に対応する為には早く生産する必要があり、強制的に熱風等で「塗装」を乾かし、粗悪な鉄素材でライター・ケースを形成した結果、塗装面に「細かいヒビ」が生じました。黒い塗装のヒビで「ブラック・クラッケル」と呼ばれた様です。またケース素材の硬度の違いで型に負担を架け、だんだんと「船底型」に変化したと云われています。

CANADA AIR LIMITED

CANADA AIR LIMITED

カナダ・ジッポーのコレクター・アイテムの最高峰と云えるでしょう。HIROSHI KITO著【ジッポーを読む】 P66に掲載されています。

タウン & カントリー

タウン & カントリー

創業者G.G.ブレイズデルは、次世代のZIPPOをより魅力的に装飾するため1946年に、ジャック クラーク氏をZIPPO社初のデザイナーとして招聘した。タウン & カントリーシリーズは氏の代表作である。(1948年開発)ケースを彫刻し「セラミック塗料」を一色ずつエアブラシで彩色(最大14色)、そして電気釜で「七宝焼」のように焼き付ける。手の込んだ技法で製造され、ハイポリッシュのケースに色鮮やかなデザインはZIPPOの中でも、最も魅力のあるアイテムです。タウン&カントリーの製造には多くの手間と時間、そしてコストがかかる為、1967年に惜しくも生産中止になりました。画像のセットは、1991年、ジッポー本社から日本の代理店に注文が入り、同じ仕上げの出来る職人を見つけて製品化され、1994年に「復刻版」として販売されました。

1946年 ニッケルシルバー(初期型)

1946年 ニッケルシルバー(初期型)

軍需向けのブラッククラッケルの生産で成功を収めたZIPPO社は戦後を視野にいれた、ニューモデルの開発を行っていた。戦時中のブラッククラッケル用のキャラメルBOXに、新デザインのライターイラストが、描かれているので明らかであろう。ブラスの代替素材ニッケルを用いて新意匠のデザインで登場した、初期の46年ニッケルシルバーは戦中の名残を伺がわせる、従来パーツが搭載されていた。46年後期にはケースにクロームメッキが施され現在型の斜め歯フリントホィールが装着され次第にモデファイされ進化する。この時期のパーツが混在した新たな組み合わせのZIPPOを発見?するのは実に楽しみである。