Online Shop Zippo Time

ビンテージ・ジッポー専門店!珍品・レア物・満載。Zippoマニア必見!!10,000以上お買上で送料無料。(沖縄県・離島を除く)



全アイテムのご紹介

HOPE ブラックアイス 1941年レプリカ【ZIPPO】

JT 懸賞品ジッポー。(1941レプリカ独特のシルエットで、チムニーは片面7穴、ヒンジ4バレル、PAT 2032695の刻印です)

BABE IN CHAIR A【ジッポー】

​​     PLAYBOY ART ARCHIVES ROMANCE COLLECTION SPECIAL EDITION

ハードロック カフェ アスペン B 【ZIPPO】

SAVE THE PLANET  Hard Rock CAFE  ASPEN 

アメリカ国政 70周年記念 シリアル NO.0000【ZIPPO】

​THE STAR  SPANGLED BANNAR  70th  ANNIVERSARY   &n

シュリッツ ビール 【ジッポー】

アメリカ・ミルウォーキーに拠点を置くビール醸造会社、シュリッツ(正式名称:Joseph Schlitz Brewing Company)のジッポー。表面にシュリ

A-TRAIN  2005年号入り 両面デザイン【ZIPPO】

A-TRAIN 3rd BN 13th FA RED DRAGONS  OIF III  BUTLER RANGE COMPLEX 2005

レディゴルファー【ZIPPO】

​1930年代から定番化されたスポーツシリーズ! 黄色いシャツを着たレディスゴルファー、ブラッシュクローム版。(裏面シリアルNO.43/50) 

1991 ユーロ ディズニー 再入荷!!【ZIPPO】

幻のEURO MICKEY レギュラー・タイプです。靴の色と © DISNEY(著作権表示)が違います。

ジッポーコレクション NO.95 CHRYSLER SARATOGA 1947【DeAGOSTINI】

ペンシルバニア州民必携!? Zippoが作ったナンバープレートZippoのお膝元ペンシルバニア州では、自動車のナンバープレートは後部のみに表示義務がある。そこで

1992 TESTAROSSA NO.2【ジッポー】

​Tstarossaは、フェラーリが製造するスポーツカー。 「赤い頭」の意。 エンジンのカムカバーが赤く塗られていたことからこの名が付いたそうです。




 

ジッポー!ア・ラ・カルト

ZIPPO ライター用 1¢ オイルディスペンサー

ZIPPO ライター用 1¢ オイルディスペンサー

1セントでZIPPOのオイルが満タンになる給油サービス機です。ZIPPO社が広告宣伝の為に、全米のタバコショップ等に設置して有名になりました。ZIPPO社製品ではありません。(Van-Lite社製:1920年創業ー第二次世界大戦の煽りで廃業)サイズ高さ:約48cm台座:約19.3cm胴部:約8cm

どんな状況でも確実に着火する耐風ライター

どんな状況でも確実に着火する耐風ライター

どんな強風でも火がつく、、、今では良く知られているZippoの特長ですが、発売当初は認知度が低く、その利点を訴えるのに「プレイズデル」は頭を悩ませました。そこで思いついたのが、扇風機による耐風テスト。Zippoのセールスマンたちは、客先を訪れ実際に扇風機を回して火をつけたのです。この手法が各地で繰り返され、Zippoの耐風性が全米に広く知れ渡ることになりました。まさに、伝説的な商品テストでした。(コメントは、ジッポーコレクション 「DeAGOSTINI」創刊号より転載させて頂きました)

1952年 GE TV ギフトBOX

1952年 GE TV ギフトBOX

Have You Seen Ultra Vision?G.E(General Electric)この「BOX」も、生存率の少ない希少品です。当時の広告が、David Poore著[The Great American Lighter] edition 2「P149」に掲載されています。

ブラック・クラッケル(第二次大戦モデル)

ブラック・クラッケル(第二次大戦モデル)

1941~1945年に製造されたアイアン(鉄製)のジッポーです。通常はブラス製(真鍮)ですが、戦時中は「銃弾」等の需用でブラスが品不足となり、代替品としてアイアンを使用しました。鉄は素材の欠点として「サビ」に弱く、サビ止めとして黒く塗装しました。しかし戦時中の事で、素材の良い鉄も戦時物資として需要が多く、粗悪な鉄素材しか入手出来ませんでした。当時のジッポー社は「民間」への販売を中止して、軍隊への大量注文に対応する為には早く生産する必要があり、強制的に熱風等で「塗装」を乾かし、粗悪な鉄素材でライター・ケースを形成した結果、塗装面に「細かいヒビ」が生じました。黒い塗装のヒビで「ブラック・クラッケル」と呼ばれた様です。またケース素材の硬度の違いで型に負担を架け、だんだんと「船底型」に変化したと云われています。

シンプルな構造

シンプルな構造

Zippoは、わずか22個のパーツから構成されています。その構造は至ってシンプル。このシンプルさが、堅牢性を支えていると言えます。しかし22個のパーツを組み立てるには、実に108もの工程を要します。また、構造そのものは「ファースト・モデル」以来ほとんど変わらないものの、細部には常に改良が施されてきました。製造年さえ、そこから特定できるほどの絶えざる改良は、数多くの特許も生み出しています。It works ! を確実に実現する為のこだわりが、パーツ一つ一つに凝縮されているのです。(コメントは、ジッポーコレクション 「DeAGOSTINI」創刊号より転載させて頂きました)